【業界初】不動産事業者向け追客自動化ステップメールを正式リリース

ミカタ株式会社(本社:東京都千代田区九段北1-2-11 エイム 東京九段ビル3階 代表取締役社長:荒川 竜介、以下「ミカタ」)は、追客自動化ステップメールを2019年6月21日に正式リリースしました

■追客自動化ステップメール概要

不動産事業者の課題のひとつに「追客できない」「追客の仕方がわからない」という問題が挙げられます。
特に中小不動産ではリソースが足りないことから、長期で検討している属性にアプローチができないという課題がありました。

追客自動化ステップメールでは、一度問い合わせのあったお客様をデータベースに登録するだけで、100通以上のメールで1年以上の自動追客を実現しました。

■特徴

・文章を考える必要がない

追客自動化ステップメールでは事前に文章を作成しているので、いちからステップメールの文章を考える必要がありません。本ステップメールの文章は反響を取りやすいよう検証済みです。

・お客様のメールアドレスを登録するだけ
追客自動化ステップメールはお客様のメールアドレスを登録するだけで翌日から自動的に配信がスタートします。

・エリア制

追客自動化ステップメールは他の不動産事業者様と文章がかぶらないようにエリア制を設けています。
エリアにつき1社のため、近隣の競合他社とのメールの文章が被ることはなく差別化に繋がります。

■プラン

  • 売却検討者向け:120通のステップメールで2年間配信
  • 購入検討者向け:101通のステップメールで1年間配信

■見込める効果

・これまでアプローチできなかった属性に追客できる

追客自動化ステップメールを利用することで、これまでアプローチできなかった長期検討の属性に1年以上追客しつづけることができます。1年以上追客することでお客様からの反響が取りやすくなります。

・お客様への刷り込み

お客様に「会社名」「担当者名」を長期間にわたり刷り込むことができます。
お客様に認知されることで具体的に案件化される際に真っ先に名前が浮かび、”選ばれる会社”になります。

■追客自動化ステップメールが生まれた背景

ミカタ株式会社の代表取締役社長 荒川竜介は以下のように述べています。

「私自身元々不動産仲介の現場で従事していました。
また、前職では不動産会社様向けに一括査定サービスを提供するマンションリサーチにて、営業責任者として年間1000社以上の不動産会社様の現場を見てきました。
自身の経験も含め感じたことは「売上の安定のために定期的・継続的な追客は必須」ということです。

ただ当月の数字を意識するがあまり追客はどうしてもおろそかになりがちです。
折角の宝である顧客リストを眠らせてしまうのは非常にもったいなく、不動産会社様の手が付けられていない部分を効率化し、売上、ひいては経営の安定化につなげていただければと思い「追客自動化ステップメール」を開発しました。

2018年10月より「売却プラン」のみベータ版として公開させていただき、50社の不動産会社様に利用いただいておりました。
開始から3カ月程度で効果測定したところ、ご報告いただけたものだけでも20件以上の成果がございました。
サービスの特性上、期間経過とともに更に成果が出てくるため、顧客リストを眠らせてしまっている不動産会社様のお役にしっかり立ててると考えております。」

ミカタ株式会社は今後も不動産事業者の業務改善や売上げ促進に繋がるツールの提供を行っていきます。

サービス概要の詳細は下記URLをご覧ください。
https://f-mikata.jp/tsuikyaku-stepmail/