不動産会社のホームページは特殊だと思う

マーケティングの吉村です。

今の時代、CMSを使えばホームページくらい誰でも簡単に作れる時代になっていますね。

私もこれまで腐るほどWEBサイトを作ってきたので、企業のコーポレートサイトくらいなら半日あれば0から作れます。

今見ていただいているミカタ社のホームページもかかった時間はそれくらいだと思います。

しかしホームページ制作に慣れている私でも、不動産会社のホームページはあんまり触りたくないなーと思ってます。

不動産会社のホームページは特殊だと思う

個人的に不動産会社のホームページを触りたくない理由としては、他業界ではあまりない要素が多すぎるためです。

一般的なホームページは

  • TOPページ
  • 会社概要
  • 事業紹介
  • 代表者挨拶
  • 問合せ

これくらいあればそれっぽいホームページにはなります。

しかし不動産会社のホームページは上記に加えて、

  • 物件一覧ページ
  • 物件詳細ページ
  • 物件絞り込み機能

さらに細かく言うと、物件情報のマップ、パノラマ画像などなど。

反響を取りたいのであれば、非常に細かく設定しなければいけません。

※銀行の融資を取るため、体裁上、といった理由であれば普通のホームページでもいいかもしれません。

0からデザインも良く、操作性の高いものを作ろうとすると、なにかと考慮しなければいけない点が多いのが不動産会社のホームページです。

そんなこんなで個人的にはあまり触りたくないわけです。

不動産特化のホームページを使うべき

結局何が言いたいのかというと、反響が取れるホームページが欲しい・リニューアルしたいと思ったら不動産会社に特化したホームページ業者を選ぶべきです。

普通のホームページ制作業者ではだめです。

少しおしゃれなホームページはできますが、機能面で必ず不満が出てきますし、価格的に高くつきます。

不動産特化の業者であれば、運用ノウハウ・構築ノウハウもたまってますし、不動産会社が必要な機能が実装できます。

以下は「進化する不動産ホームページ 不動くん」の機能(一例)です。

  • 物件掲載
  • 絞り込み
  • マップ
  • YouTube連動
  • THETAパノラマ連動
  • スマホ対応
  • レイアウト変更
  • 会員機能
  • ローンシミュレーション
  • マッチングメール

不動くん |ミカタストア

まさに不動産会社特化といった感じですね。
これを普通の制作業者がやろうとするのは難しいですし、自社で行うのはなおのこと無理です。
ホームページで反響を取りたいのであれば、必ず不動産会社に強いホームページ制作業者をおすすめします。

不動産会社むけのホームページ制作業者の資料DL

ミカタストアでは不動産会社に強いホームページ業者の資料を無料かつ即ダウンロードできます。
会員登録不要でホームページ制作の資料を見ることができますので、是非チェックしてみてください。(先ほど紹介した不動くんの資料もダウンロ―ドいただけます。)

まとめ

ホームページからの集客は不動産会社の課題の一つです。
まずは反響が取れるよう最適化することをおすすめします。
最後になりますが、不動産会社のミカタではホームページの集客ノウハウなどを無料で公開しています。
こちらもあわせてご覧ください。
不動産会社のミカタ

ホームページから反響がまったくない・・という不動産会社は非常に多いです。 ホームページは企業の顔であり、24時間見込み客…

不動産会社のミカタ

ホームページからの反響が増えない・・ と悩んでいる不動産会社様は非常に多いです。 ホームページは今やどの会社も運用してお…

不動産会社のミカタ

結論からお伝えすると、「自社ホームページの位置付け(捉え方)を、今の時流に合せて変えましょう。そうする事で、自社ホームペ…

★大好評★ミカタの役立つメルマガ